世界遺産の街「日光」 
日光国際音楽祭声楽コンクール

日光国際音楽祭声楽コンクール

募集概要

HOME > 募集概要

※敬称略

第三回 日光国際音楽祭声楽コンクール募集要項は
下よりダウンロードできます。

開催は2018年3月3日(土) 日光総合会館(世界遺産隣接)の予定です。

第三回大会募集概要発表!



◆審査部門:声楽(クラシックスタイルに限る)
◆参加資格:満18歳以上の男女
◆審  査:予選 音源審査(実行委員による)        
      本選 公開審査 
      日光総合会館第ホール(入場無料)
◆本選日程: 2018年3月3日(土)

◆受付締切: 2018年1月31日(水)必着。持参不可。

◆参加費 : 予 選  5,000円/人
    本 選  20,000円/人

・振替先 : 郵便振替00150-3-672715 
         日光国際音楽祭
         ※予選参加費は、郵便振替とします。
         ※必ず参加者の氏名で振替ください。
        ※本選参加費の納入方法は、予選通過後にお知らせします。

・送付先 :〒160-0023東京都新宿区西新宿3-9-28-302
               日光国際音楽祭事務局宛

◆申込方法:申込書に必要事項を全て記入し、予選参加料振替控(またはコピー)を裏面に貼り、審査用録音音源と共に送付ください。

◇予選、本選共に自由曲です。
◇本選曲は複数曲可。また予選と同一曲可です。
※予選は提出された CD の演奏録音の聴き取りにより審査します。
※CDは一般的なCD プレイヤーで再生可能なものに限ります。MD 、テープ等の録音は不可。
※音源の収録状態によっては再提出をお願いする場合があります。音飛び、ノイズ等がないか事前によくご確認のうえ提出ください。
※録音物および出場申込書には、氏名、曲名を明記ください。
※応募資料は返却いたしません。
※参加費納入後は、参加者の都合による返金は致しかねます。ご了承ください。
※本選会の一人当たりの演奏持ち時間は10分です。
※予選音源に時間制限はありません。

◆表 彰:大 賞  賞金10万円
     準大賞  賞金5万円
     奨励賞  賞金3万円
上記それぞれに日光市内の高級旅館宿泊券等が贈られます。
受賞者は全員今後開催予定の入賞者披露演奏会に出演する事ができます。

今年度の特別賞、記念品は各企業・団体様からの協賛が決まり次第HPにて発表します。

参考:第二回大会特別賞
Hanna VOCAL賞、下野新聞社賞、審査員長賞、実行委員長賞、審査員特別賞、第一回記念賞、今市ロータリークラブ賞、国際ソロプチミスト賞、ショパンマガジン賞(優秀伴奏者賞)、ホッタガクフ賞、聴衆賞(順不同)

注意事項:
・曲目の前奏、間奏、後奏並びに歌唱部のカット可とします。
・オペラ・アリアは原調のこと。一般的に認められている楽曲のみ移調可。
・伴奏楽器はピアノのみ主催者にて準備。その他は参加者でご準備ください。
・参加に際しての交通費・食事・宿泊費は参加者にてご負担ください。
・審査結果、講評に対してのクレーム、ご意見は受け付けませんので、あらかじめご了承ください。
・本選審査は審査員1人につき100点満点で、上下点カットの平均点を獲得点数とします。
・本選審査では遠方からの参加者に配慮し、主催者でもピアニストを準備します。希望者は予選通過の合否を問わず申し込み時に伴奏譜を同封ください。料金は8,000円。本選通過後に本選審査料金と共に支払うこと。尚、ピアニストの振り分けは主催者が行います。
・申し込み後の曲目変更は不可。
・予選の審査結果は締切後1週間前後で発送します。到着しない場合は事務局へお問い合わせください。
・コンクール当日は悪天候や地震等が発生しても、会場が使用できる限りは開催します。

◇著作隣接権:コンクールで行われるすべての演奏及び開会・閉会式、表彰式、入賞者披露演奏会、 コンクール終了後に行う関連演奏会に関し、出場者が有する放送権、上映権、録音権、録画権、出版権、肖像権等の諸権利は主催者に帰属します。
◇その他詳細、また訂正事項は随時HPにて更新しますのでご参照下さい。